TOP

私の風俗勤務の経験をお話させていただきますので是非ご参考にしてみてください。

ここまで続けられるとは思わなかった

風俗求人を見ていると初心者でも簡単に始められると評判のデリヘル店を見つけ出せた訳で、取り敢えずこちらの仕事を始めてみたんです。最初の頃は数週間程度この仕事を続けられればそれで良いかなって思っていたけど、気がつけばデリヘルを始めて既に半年以上の月日が流れました。デリヘルの仕事はかなり良い感じでとにかくやり甲斐を感じさせてくれるし、努力した分だけ結果が出るので続けたいって気持ちを維持するのが容易でした。お店側の対応も素晴らしいもので他の女性達と付き合う必要がなかったし、待機している間は急速を取れたので無駄に体力を使うこともなく、この点も1年以上続けられた理由の1つです。給料の方も高収入だと言われていた通りかなりの金額で、1ヶ月くらいは必要とする給与もすぐ手に入れられるのでびっくりです。ここまでの金額を稼げる自分ってすごいなぁって思うと自己評価がどんどん上がるし、よしもっと頑張ってみるぞって思えるのでデリヘル店と巡り会えて幸せな気持ちになってきましたよ。

欲求不満をアルバイトで解決

私の夫は現在単身赴任中で日ごろから少し欲求不満な日々を過ごしていたのでどうした物かと悩んでいた時にこのホテヘル関連の風俗情報のことを知りました。色んな求人広告を見てみるとどれも高収入が期待できるものが多く、更には私のような人妻さんを積極的に募集している求人も見受けられたのでこれはチャンスとばかりに早速応募。今回私が選ばせて頂いたのは5年以上の長い実績を持つホテヘルで、容姿などは特に問われなかったのが幸いして割とすぐに配属が決定しましたね。初めての風俗に関するお仕事でしたが細かい部分のルールなどは全て担当スタッフさんのお蔭で何とか覚えることが出来ましたし、スケジュール調整の方も私の生活スタイルに合わせて調整してくれたから今では何のトラブルも無く仕事にのめりこめます。来店してくれるお客さんも皆私に気遣ってくれる人ばかりで中には若い男性客までやってくることもあるから結構燃え上がりますね。これからもこの調子でどんどん欲求不満を解決できるよう頑張って働きたいと思います。

ピンサロ→デリヘル→ソープ

たまにはしごするお客さんと遊ぶことがあります。しかし今風俗店で遊んできたという人はいいのですが、今から別の店に行くと聞いたら「気持ち良くなかったのかな」と凹んでしまいます。ところが先日遊んだお客さんはプレイ開始前から今ピンサロで遊んできて2回抜いてきた。そしてここで抜いて最後にソープに行くと断言したのです。この場合私が気持ち良くしようがしまいがソープに行く予定なので特に凹むこともありませんでした。しかし二回抜いているということもあってプレイはそこそこで会話中心でした。会話の定番の質問がなんでデリヘル嬢になったのはということなのですが、その質問に対して私はいつも風俗求人を見て高収入だったからなんとなくというと、その人はお姉さんかわいいからもっと高級店行けばいいのにと言ってくれました。確かに収入に満足していなかったため移転も考えていたのですがそう言われると気分が良くなり相手を満足したくなったため結局二回いかせてしまいました。その人はそれでもソープに行くと言っていたので恐ろしい人もいるものだと思いました。